2006年08月21日

卵殻膜(366mg)

卵の内側にある薄皮のことです。

10代のころはぷりぷり肌の源、第3型コラーゲンの割合が多のですが、25歳ごろより第3型コラーゲンの作られなくなり少なくなくなります。

かわって1型コラーゲンが増えだし皮膚が硬くなりだします。

これがいわゆる「お肌の曲がり角」です。


卵殻膜はこのもちもち肌づくりに係わる第3型コラーゲンをサポート

ホワイテックスには卵殻膜が366mg配合
posted by ホワイテックス at 23:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。